スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ JIN -仁-


毎週日曜夜9時からTBS系列で放送されているドラマです。
すん~~~~~ごく面白いんですよ!!

白熱してしまったので隠しました。↓↓(ネタばれ含む)



とある脳外科医の先生がなぜか幕末の江戸にタイムスリップ。現代の医学を駆使して江戸時代の人々を助けていくっていう話です。
原作を先に読んでいた私ですが、ぐいぐい引き込まれてしまい、毎週欠かさず見ています!

普通、先に原作読むとそのイメージが強いので、ドラマ化した時にキャストに違和感あったりするんですが、このドラマは全然そんなことはなく、主人公「南方仁」の大沢たかお、「橘咲」の綾瀬はるか、「緒方洪庵」の武田鉄矢、「坂本龍馬」の内野聖陽・・・皆が皆ハマりすぎててしびれました!!><
それぞれの役の心の動揺、迷い、悩み、喜び、怒り、悲しみが手に取るようにわかって、今後の展開知っているはずなのに、この後どうなるんだろう?とすごくドキドキします!

多少原作とは違った脚色もされていますが、原作との話の盛り込みかたがとてもうまくて、原作よりも面白さ倍増!!ドラマ化すると面白みのないシーンも、その脚色によってうまくカバーされています。
もう6話に突入してしまい、終わりも近づいていますが、まだまだ見逃せません!!
とか言いつつ、自分は第1話見逃してしまったので、DVD出たら借りたいなあと思ってます。
出る頃には忘れてそう(泣)!
土曜からやってる人気の「サムライハイスクール」も面白いんですけど、なんだかイケメンわっしょいって感じであんまり好きじゃないんですよね;。
そのドラマを見た後、JIN -仁-を見ると、ドラマの格が全然違うなあと感じます。内容の濃さとか…。
歴史なんか全く興味なかった自分が、最近は「風光る」や「JIN -仁-」のおかげでぐいぐい引き込まれていることを思うとびっくりです。(幕末限定ですが)
最近のマイブームは花魁言葉を使うこと。朝台所で、「~がないでありんすよ。」とか「さいでありんすか。」とか「あちき(私)も食べるでありんすよ。」とかww
最初はなんじゃこりゃって思いましたけど、使ってみるとかなり面白いでありんすよ!!
そうそう、花魁といえば、5話で出てきた元花魁夕霧の
「泣いても一生、笑(わろ)ても一生、ならば今生泣くまいぞ。」
っていう言葉が、すごくいいなあと思いました。
これから生きていく上で覚えておきたい言葉です。
私もどんなに辛いことがあっても、笑って生きていける人になりたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あやみん

Author:あやみん
住所:石川
出身:群馬
血液型:O
星座:うお座
好きなもの:にゃんこ

猫カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。