スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故?

民放がバラエティを流すのが許せない。
こんな大変な時なのになぜ笑ってられるのか・・・。
避難所で生活している方々や救助を待っている方々のことを考えて自粛するべきではないんでしょうか?
もっと深刻に事態をとらえて、最低1ヶ月はバラエティは放送するべきではないと思います。
日本国民全体がこのことをもっと真剣に考えるべきじゃないんでしょうか?
そうしない限り、大震災の復興は進まないんじゃないかと思います。
と、声を大にして言いたい!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです^^

考え方は人それぞれなんですけど、私地震は今回程酷くないものの阪神淡路大震災で被災しました。
その時、大変でしたが、テレビから流されて来るバラエティ番組に心を救われた所がありますよ。

しかも民法でやってるのってどこも地震のドキュメントみたいなもので、国民の不安を煽る様なものしか放送してない。
それやったらL字で必要な情報流して後は普通の番組を流して貰った方がよっぽどいいと私は思いました。

中には、今回の被災地でない人が普通に過ごしているのを見て「こんな時に」ってつっかかる人も見るのですが、お門違いやと思うんです。
出来る事はして後はせめて自分達だけでも元気に過ごすのが日本全体にとっての復旧に繋がるのではないかなと。

結局何が云いたかったかと云うと、バラエティ番組を見て笑っている人達も、流してる側も、別に今回の事を何も考えていない訳では無いと思います。
と云う、個人的意見を云いたかっただけでしたm(_ _)m
お邪魔しちゃいました。

Re: お久しぶりです^^

こんにちは。鮫さんとこちらで再びお会いできるとは思いませんでした。
つたないブログにコメント頂けて感謝です!
鮫さんも阪神淡路大震災で被害に会われたんですね。
その時は私自身あまり事態の深刻さを把握していなくて、本当に被災者達に申し訳なかったと、今更ながらですが感じています。
だから今民放で流れている一部のCMやバラエティが現実逃避なんじゃないかと思えて仕方がないのです。
確かに暗いニュースばかり放送するのは、よくないとは思ってるんですけどね。
とらえ方は人それぞれでしょうが、見る側にもやはり見る時の姿勢が大事なんじゃないかなあと思ってます。
そして、放送する側も少しでも明るい日本になってほしいと願って放送してほしいと思います。
だけど、私は絶対に今回の大震災は忘れたくないんです。
忘れたくないからバラエティを流す方も、もっと自粛してほしいなと思います。

^v^

仰る通り現実逃避と云われても仕方ない部分はあるなぁとは思います^^;

阪神大震災の時はまだ子どもだったので(記憶によるとあやみんさんは私と同い年だった筈なのでまだ小学生だったと思います。)申し訳無いとか、そんな事感じる必要は全く無いですよ!

今はあれだけ被害を受けた神戸もすごく元気ですし。
ただ、やっぱり「関係無い」ではいけないと思いますよね。
お優しいので考え過ぎて精神的に参ってしまうのだけは避けていただきたいと願うばかりです。

大分落ち着きました。

こういう時って何でもマイナスにとらえてしまうんですよね。
私ももうちょっとプラスに考えた方がいいかもなあと思いました。

ちなみに、阪神大震災の時は私は中学生でした。鮫さんよりも私のが年上だったんですね?(ちょっとびっくり)
お心遣いありがとうございます。これからは必要以上に気を遣いすぎないよう、気をつけますね。
プロフィール

あやみん

Author:あやみん
住所:石川
出身:群馬
血液型:O
星座:うお座
好きなもの:にゃんこ

猫カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。